アーセナル加入のキウィオル、彼女は「強烈セクシーダンスのドイツ王者」だった!

アーセナルに加入することが決定したポーランド代表DFヤクブ・キウィオル。

昨年末に行われていたFIFAワールドカップ・カタール2022にも出場していた彼は、2200万ポンドの移籍金でスペツィアからアーセナルに加入。

そして、ファンの間ではそのキウィオルの彼女も話題になっているようだ。それはクラウディア・レッドヘッドという人物。

ドイツ出身の彼女は「レッドヘッデッド」というネームでダンサーとして活躍しており、「トゥワーク」というダンスのドイツ王者である。

このキレッキレの挑発的なダンス。アーセナルのファンも「ようこそロンドンへ」と気の早いコメントを入れていたぞ。

【関連記事】エデル・ミリトンと別れたグラマラス元彼女、際どい水着で岩場に寝る

もっと際どいダンスを見たいという方はインスタグラムに飛ぼう。しかしキャラが濃い…Qolyではもちろんクラウディア・レッドヘッドの動向を追っていくぞ。

© 株式会社コリー