トッテナム、エバートン行き決定的のビジャレアルFWをハイジャック!レンタルで合意

アルノー・ダンジュマ 写真:Getty Images

トッテナム・ホットスパーが、ビジャレアルに所属するオランダ代表FWアルノー・ダンジュマ(25)の獲得に迫っているようだ。

オランダの複数クラブやクラブ・ブルッヘでキャリアを積んだダンジュマは、2021年夏にボーマンスからビジャレアルへ完全移籍。加入初年度の昨季は公式戦34試合で16ゴール4アシストの成績を収めていたが、負傷の影響で出遅れた今季はここまでラ・リーガ10試合で2ゴールのみとなっている。

そんなダンジュマに対して、今季のプレミアリーグで降格圏に沈むエバートンがレンタルでの獲得を決定的なモノにし、メディカルチェックやメディア対応も実施されていた。

しかしながら、移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によれば、トッテナムがオランダ代表MFのレンタルでビジャレアルとクラブ間合意。選手本人もロンドンに向かっており、土壇場でトッテナムがハイジャックしたようだ。

© フットボール・トライブ株式会社