「手に負えない」「トロサールって誰?」超絶ミドル弾の三笘薫を英メディアが独自のベスト11に選出!アーセナル移籍のベルギー代表に代わる“エース級”の活躍を賞賛

ゴラッソを叩き込んだ日本代表アタッカーへの評価は高まるばかりだ。

周知の通り、ブライトンの三笘薫は現地1月21日に開催されたプレミアリーグ第21節のレスター戦(2-2)で、エリア外から驚きのゴラッソを決めてみせた。

そのスーパーゴール以外にも、味方のシュートミスでゴールには繋がらなかったものの、鋭い切り返しから絶好機を演出するなど、スーパーゴール以外にも見せ場を作った。

英メディア『90MIN』は、この第21節のベスト11に三笘を選出。ブライトンのエース格で先日アーセナルへ移籍したレアンドロ・トロサールを引き合いに出し、こう綴っている。

「レアンドロ・トロサールって誰? 三笘は先発出場して以来、手に負えない調子を維持しており、レスターとのドローゲームで、素晴らしいゴールの1つを決めている」

プレミアリーグのここ4試合で3ゴールと躍動している三笘。まさに“手が付けられない”状態だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

© 日本スポーツ企画出版社