「七つの大罪 黙示録の四騎士」2023年TVアニメ放送決定! 旅立ちへの決意描くティザーPV&主人公キャスト公開

『七つの大罪 黙示録の四騎士』PV場面カット(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 黙示録の四騎士」製作委員会

TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』のティザーPVが初公開された。さらに主人公の少年・パーシバル役には、本作でTVアニメ初主演となる小村将が大抜擢。作品への意気込みが伝わる熱いコメントも到着した。

『七つの大罪 黙示録の四騎士』ティザービジュアル

TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』は、「七つの大罪」の正統続編となり、現在は「週刊少年マガジン」にて連載中の冒険ファンタジーだ。“神の指”と呼ばれる辺境の地で祖父と暮らす優しき少年・パーシバルが、ある謎の騎士との出会いをきっかけに、果て無き旅路へと足を踏み出すことになる物語を描く。

このたび、初公開されたティザーPVには、辺境の地“神の指”からの旅立ちを決意し、勇ましい表情を浮かべる主人公・パーシバルの姿や、不穏な存在感を放つ謎の騎士・イロンシッドが登場しており、冒険の始まりが描かれている。

さらに、パーシバルのキャラクター設定画もあわせて初公開され、主人公の少年・パーシバル役には、本作でTVアニメ初主演となる小村将が大抜擢された。小村からは作品への意気込みが伝わる熱いコメントも到着した。

『七つの大罪 黙示録の四騎士』パーシバル

本作のアニメーション制作は、『ルパン三世』・『LUPIN THE IIIRD』シリーズ、映画『ブルーサーマル』など、数多くの作品を手掛けるテレコム・アニメーションフィルムに決定。公式ティザーサイトも公開されたほか、アプリゲーム『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』にて、TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』の実装も決定した。

放送に向け盛り上がりを増す『七つの大罪 黙示録の四騎士』の今後の続報も楽しみに待ちたい。

〈以下、コメント全文掲載〉

パーシバル役:小村将

『七つの大罪 黙示録の四騎士』パーシバル役 小村将

「この度、パーシバルを演じさせていただく事になりました、小村将です。このような素晴らしい作品に携わらせて頂き大変光栄に思っております。
今からワクワクして居ても立っても居られないくらいですが、これは冒険に出ようとしているパーシバルの高ぶる感情と同じなんだろうなと思っています。彼はとても心優しい少年で、作品を通して胸を熱くさせられました。これから始まる壮大な冒険を、パーシバルを通じて全力で演じさせていただきます!よろしくお願いいたします!」

<STAFF>

原作:鈴木央 「黙示録の四騎士」(講談社「週刊少年マガジン」連載)

企画プロデュース:UNLIMITED PRODUCE by TMS

アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

<CAST>

パーシバル:小村将

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 黙示録の四騎士」製作委員会

© 株式会社イード