堀田真由、生放送で「大奥」未発表情報ポロリ 福士蒼汰気づく「しれっと言ってるな」

 堀田真由

 女優の堀田真由が21日にNHKで放送された「土スタ」に生出演。出演中のドラマ「大奥」について、未発表情報をもらしてしまい、共演の福士蒼汰からツッコまれた。

 この日は「大奥」に出演している堀田と福士がゲスト。堀田は徳川家光を、福士は家光に仕える公家出身の僧侶・万里小路有功を演じている。

 女性でありながら男のふりをして将軍に担ぎ上げられるという難しい役に、堀田は「ドラマなので順撮りではない。私もクランクインのシーンが5話のシーンから」「母になっている時代からのスタート。2話で扇子を折っているのは、撮影が進んで、戻ったという感じなのでぐちゃぐちゃで」とドラマの物語り通りの撮影ではないため、気持ちの作り方などが難しかったと打ち明けた。

 すると横から福士が「今、5話からって言ったじゃないですか。5話からって情報、出てない」と、5話に家光が出る情報はまだ解禁されていないと指摘し、堀田は思わず手で口をふさいでしまった。

 MCのハリセンボン・近藤春菜は「生放送、生放送」と笑うと「焦ってるのはプロデューサーさんだけ。我々は嬉しい情報。そこまで見れるんだって」と笑顔。福士も「しれっと言ってるなって(思った)」と堀田をからかった。

 だが続く春日局役の斉藤由貴のインタビューでも、斉藤が「ちょっと先の放送になりますが(春日局は)死ぬんですね」とバラしてしまい、スタジオも爆笑していた。

© 株式会社神戸新聞社