ドルトムントは彼のような選手を待っていた ロイスも喜ぶ”2人の新戦力”

© 株式会社FACTORIES

ドルトムントに加わったヴィツェル photo/Getty Images

これまでもドルトムントのポジション争いは激しかったが、今夏にアクセル・ヴィツェルとトーマス・デラネイがやってきたことでさらに激しくなると予想されている。ヴィツェルはベルギー代表で豊富な経験があり、ロシアワールドカップでも不動の存在だった。デラネイもデンマーク代表に名を連ねる実力者だ。

ブンデスリーガ公式によると、新生ドルトムントをまとめるFWマルコ・ロイスもこの2人の能力を絶賛する。まだシーズンはスタートしていないが、すでに欠かせぬ存在と評価しているようだ。

「アクセルは国際舞台で6番、8番のポジションでプレイした豊富な経験がある。彼は落ち着いていて自信を持っている。アクセルが何をできるかはW杯で証明済みだ。彼は僕たちを良くしてくれるよ。トーマスは、ドルトムントが過去失っていたタイプの選手だよ。彼のような選手が難しいゲームでは必要なんだ」

日本代表MF香川真司はマリオ・ゲッツェとの争いになると予想されているが、ヴィツェルとデラネイの加入でオプションは明らかに増えた。昨季以上にポジション獲りは難しくなっていくだろう。今のドルトムントはブンデスリーガでも屈指の中盤を誇るチームになっている。