板倉が移籍3シーズン目で初ゴール!フローニンヘンは逆転勝利で3試合ぶり白星

エールディビジ第16節が14日に行われ、板倉滉が所属するフローニンヘンがウィレムⅡと激突。アヤックスがトゥベンテの敵地に乗り込んだ。

クラブ最高額でウェストハムに到着したアレ、今冬アヤックス移籍が決定

ウィレムⅡ vs フローニンヘン
2試合勝利から遠ざかっているフローニンヘンは、50分にモハメド・エル・ハンクリが先制点をゲット。しかしウィレムに続けて失点を喫して逆転を許してしまう。それでも84分に右CKを獲得すると、ゴール前の混戦から板倉が今シーズン初ゴールをゲット。後半アディショナルタイムにはエル・ハンクリが逆転弾を決め、フローニンヘンが3-2で3試合ぶりの勝利を手にした。

奥川vs久保の日本人対決が実現!ELラウンド32組み合わせが決定

トゥベンテ vs アヤックス
首位に立つアヤックスは開始早々7分に、今冬クラブ最高額で加入したセバスティアン・アレが移籍後初ゴールをゲットする。84分に同点に追い付かれたアヤックスは、90分に途中出場クラース=ヤン・フンテラールが勝ち越し弾を奪取。1分後には再びフンテラールがネットを揺らし。最終スコア3-1でアヤックスが2021年初白星を飾った。

板倉が今季初ゴール※写真 Soccrates Images

© 株式会社 LIVE SPORTS MEDIA