後半ATに決勝弾!パルメイラス、劇的勝利で21年ぶり2度目のリベルタドーレス制覇!

コパ・リベルタドーレス決勝が開催し、聖地エスタジオ・ド・マラカナンでパルメイラスとサントスが激突した。

サントスが圧巻3発でボカを撃破!決勝はパルメイラスとのブラジル勢対決に

互いに準決勝でアルゼンチン勢を撃破し、2006年以来のブラジル勢対決となったリベルタドーレス決勝。互いのプライドを懸けた一戦は開始早々からイエローカードが飛び出すなど、球際で激しい争いを見せる。ボールをキープすればすぐにファウルに遭い思うような試合運びが出来ず、決定機がないままスコアレスでゲームを折り返す。

クラブW杯組み合わせが決定!オルンガ加入のアル・ドゥハイルはアフリカ王者と激突

後半に入っても両チーム共イエローカード覚悟の厳しいチャージを見せる中、徐々にパルメイラスがゴールに迫っていく。すると後半アディショナルタイムの99分、右サイドでロニーがDFに囲まれながれクロスを供給。途中出場のブレーノ・ロペスが頭で合わせると、ボールはゴール右に吸い込まれ、値千金の先制点をゲット。土壇場の劇的弾で、1-0で勝利したパルメイラスが21年ぶりにリベルタドーレス優勝を達成した。

劇的勝利でパルメイラスが21年ぶり大会制覇※写真 Pool

© 株式会社 LIVE SPORTS MEDIA