シャラポワさんの上品 “女神ドレス”姿に称賛の嵐 イケメン大富豪婚約者も同伴 

© 株式会社東京スポーツ新聞社

ロングドレス姿で登場したシャラポワさん(ロイター)

女子テニスで元世界女王のマリア・シャラポワさん(34)が13日(日本時間14日)、大坂なおみ(23=日清食品)も参加したファッションの祭典「メットガラ」(米ニューヨーク)に登場した。

肩から上腕を覆うプリーツ状の袖が印象的なイエローのロングドレスに、ゴージャスなアクセサリーを身に付けた元女王。白いジャケットに蝶ネクタイ姿の婚約者・アレクサンダー・ギルケス氏(42)とともに現れ、注目を集めた。

自身のインスタグラムでは、かつてのライバルのセリーナ・ウィリアムズ(39)、ビーナス・ウィリアムズ(41)との3ショットも披露。「きれい!」「黄金の華ね!」などと称賛の嵐だった。

このイベントでは、大坂が共同ホストを務め、ルイ・ヴィトンのドレスと大胆なヘアメイクで話題をさらっている。