朝倉未来が母親〝無許可撮影〟の週刊誌に宣戦布告「お金があるので徹底的にやる」

© 株式会社東京スポーツ新聞社

怒り心頭の朝倉未来(東スポWeb)

RIZINなどで活躍する格闘家の朝倉未来(29)が2日、自身のユーチューブチャンネルで「さすがに許せない事が起きました」と題した動画を公開。写真週刊誌「フラッシュ」が実母を無許可で撮影したことに対し、徹底抗戦を宣言した。

現在発売中の同誌は朝倉の母を「噂の〝美魔女母親〟」と形容し「『弱い者いじめ』批判に困惑の胸中告白」のタイトルで報道。交際中と言われるグラドル・小倉優香との結婚についても聞いている。

これに激怒した朝倉はツイッターで「さすがにヤバすぎる!一般人ですよ」「もう顧問弁護士に伝えたので動きます」などと連投。

動画ではフラッシュの取材に朝倉の母が困惑していたことを明かし、「これはとんでもないことだなと思います。よく皆さん『マスゴミ』なんて言いますけどマジで度を越えた行為をしたなと思っています」と怒り心頭。続けて「僕は公人と言われる存在なので記事にされるのはしょうがないかなと思うんですけど、母親はまるで関係ないですし、一般人なので法的措置を取らせていただくことが決まりました」と語った。

なおも怒りが収まらない朝倉は自身も過去にジムを出た瞬間に直撃されたことを告白。「さすがにキレているので戦おうかなと思います。僕はお金があるので徹底的にやってやろうかなと思います」「関係ない家族を巻き込むのはちょっとおかしいと思います。ちょっとなめんなよっていうのもあります」とぶちまけた。

動画は2日午後11時時点で60万回再生を突破。高評価は約3万件となっている。