カタールW杯ヨーロッパ予選組み合わせが決定!王者フランスはウクライナやボスニア・ヘルツェゴビナと激突

© 株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

2022FIFAカタールワールドカップのヨーロッパ予選組み合わせ抽選会が行われ、グループA〜Jまでの対戦カードが決定した。

独サッカー連盟、レーヴ代表監督の続投を発表!来夏EUROも指揮「信頼し続ける」

前回王者フランスはグループDで、ウクライナやボスニア・ヘルツェゴビナと同居。前回準優勝のクロアチアは、スロバキアやロシア、スロベニアと難敵が揃うグループHに入った。またイングランドは、グループIでロベルト・レバンドフスキ擁するポーランドと対戦。同カードはこれまで19回実現しており、イングランドが敗れたのは1度だけ。前回対戦の2013年10月の一戦では、ウェイン・ルーニーとスティーブン・ジェラードのゴールでイングランドが2-0で勝利し、2014年ワールドカップ出場権を手にした。予選第1節は来年3月24〜25日に行われ、11月に最終節を迎えプレーオフは2022年3月に開催される。

カタールW杯欧州予選組み合わせ

グループA
ポルトガル、セルビア、アイルランド、ルクセンブルク、アゼルバイジャン
グループB
スペイン、スウェーデン、ギリシャ、ジョージア、コソボ
グループC
イタリア、スイス、北アイルランド、ブルガリア、リトアニア
グループD
フランス、ウクライナ、フィンランド、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、カザフスタン
グループE
ベルギー、ウェールズ、チェコ、ベラルーシ、エストニア
グループF
デンマーク、オーストリア、スコットランド、イスラエル、フェロー諸島、モルドバ
グループG
オランダ、トルコ、ノルウェー、モンテネグロ、ラトビア、ジブラルタル
グループH
クロアチア、スロバキア、ロシア、スロベニア、キプロス、マルタ
グループI
イングランド、ポーランド、ハンガリー、アルバニア、アンドラ、サンマリノ
グループJ
ドイツ、ルーマニア、アイスランド、マケドニア、アルメニア、リヒテンシュタイン

カタールW杯ヨーロッパ予選組み合わせが決定※写真 FIFA