「ボイスⅡ」人気声優が毎話どこかに出演!最終話、大トリを飾るのは三ツ矢雄二!

© 株式会社ジェイプレス社

(C)NTV

日本テレビ系・土曜ドラマ「ボイス2」では、「ボイス=声」にかけて、毎話人気声優がどこかに出演している。その贅沢な起用は毎週大きな話題を呼んでおり、「最終話は一体誰が出演するんだ!?」と期待が高まっていた。

そんな声優キャスティングの大トリを飾るのは、『タッチ』上杉達也役をはじめ、『キテレツ大百科』『アンパンマン』『ドラゴンボール』など、誰しもが知る数々のアニメに出演する国民的声優・三ツ矢雄二に決定した!

様々な謎が明らかになった第9話を経て、「ボイス2」はいよいよ最凶にして最高潮の展開を迎えている。三ツ矢は、そんな最終話の「最後の事件の通報者」として登場するという。出演に際し三ツ矢は、「台詞がいっぱいだったらどうしよう…と戦々恐々でしたが、台詞は一言と聞いて、安堵しました」とコメント。

三ツ矢が「文句なく面白いドラマ」と話す、「ボイス2」最終話。“狂った夏”の結末を、絶対に見逃すな!

<三ツ矢雄二コメント>

(C)NTV

Q1.出演オファーが来たときの印象はいかがでしたか?

頭の中が?????と?マークでいっぱいでした。もし、台詞がいっぱいだったらどうしよう・・・と戦々恐々でしたが、台詞は一言と聞いて、安堵しました。ほんのちょっと出るだけと聞いて、そりゃそうだなと、気が楽になりました。

Q2.実際の撮影はいかがでしたか?

ドラマに出るのは久しぶりだったので、撮影現場の雰囲気が懐かしかったです。撮影も時間通りスムーズに進んだので、優秀なクルーだなと感心しました。

Q3.(今回のご出演を経て)もし!また「ボイス」に出ることがあるなら、「こんな役をやってみたい・こんな役をやってみたかった」などございますか?

みんなが集う喫茶店のマスターなんかやってみたいです。

Q4.「声のプロ」である三ツ矢さんから見て、声をテーマにしたこの「ボイス」というドラマはいかがですか?

新しい感覚のドラマ。緩急織り交ぜたストーリー転換。さて最終回、僕はどこに出ているでしょう?

Q5.ファンの方に一言、お願い致します!

文句なく面白いドラマです。ぜひ僕を見つけて下さい。

「ボイスⅡ 110緊急指令室」 

最終話(第10話) 9月25日(土)よる10:00スタート!!

◆最終話(第10話)あらすじ

マスコミの注目が集まる中、港東署に出頭した久遠(安藤政信)!取り調べにあたった樋口(唐沢寿明)とひかり(真木よう子)に、久遠は自分が送ってきた人生について語り出す。初めて明かされるその“物語”とは…!一方、緊急指令室では、自殺した本部長・小野田が生前に久遠と交わした電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明。県警トップが久遠に協力していたことが公になり、世間では警察に対する激しいバッシングが巻き起こる。そして、供述を続ける久遠は、自分にとって樋口こそが真の『父親』だと語る…!久遠が樋口に執着し、執拗に絶望に突き落とそうとした理由を知り、怒りを爆発させる樋口。しかしその時、県警本部の刑事部長・本田が間に入り、取り調べ半ばで久遠の身柄は本部に移されることに…。「続きは大きな舞台で―」久遠は意味深な言葉を残し、樋口の前から連行されていく。そんな中、手術を終えた緒方から緊急の連絡が入る。片桐のPCデータから、久遠たちが爆弾の材料を大量に購入していたことがわかったという。「久遠はまだ何も諦めていない」そう確信する樋口たちだが…。同じ頃、久遠を連行する本田たちの前には、なんと片桐が現れる!久遠に心酔する片桐は、久遠の逃亡を助けようとしていた。そして、樋口とひかりが駆けつけた時、すでに久遠の姿は消えていた……。久遠が待つ恐怖の舞台へと導かれる樋口たち。最後の悪夢が幕を開ける……!

番組公式HP https://www.ntv.co.jp/voice2/

番組公式Twitter  @voice_ntv

番組公式Instagram  @voice.ntv

※番組推奨のハッシュタグは、#ボイス2

(C)NTV