<ピョンヤンの日常>遊覧ボートで談笑

© 株式会社朝鮮新報社

平壌の中心部を流れる大同江に新しい遊覧ボートが登場した。ボートの中にはテーブルがあり、食事やカフェを楽しみながら優雅な気分で遊覧できる。ボートは4人、6人、9人ようがある。色とりどりのテントが大同江の風景をいっそう明るくしている。2019年10月10日からサービス開始。