本田真凛 CMで見せたダンスに満足「みんな真似していただければ」

© 株式会社東京スポーツ新聞社

CMで見せたダンスは15分で覚えたという本田真凜(東スポWeb)

フィギュアスケート女子の本田真凜が29日、都内でタウンハウジングの新CM発表会に参加した。

CMでは白のドレスを身にまとったダンスを披露。撮影日が大会の翌日だったこともあり、ダンスは15分ほどで覚えたという。「こんなに短時間で覚えて踊るのがスケート以外ではなかったので難しかった。ちょっと緊張しました」と照れ笑いを見せた。ただ、ダンスの出来栄えには納得のようで、「Tik Tokに流れてきそうなダンスなので、みんな真似していただければ」とも話した。

また、この日はタウングループのグループ会社「タウンダイニング」の飲食店で提供されている料理の食べ比べも行った。パスタやステーキ、餃子などを5品を食べ比べた本田選手が選んだ1品は「創作餃子バル RENBOW」の「富士櫻豚肉汁焼き餃子」。本田選手は「食べ物の中で餃子が一番好き」だそうで、「全部がおいしくて『選べない』という相談をしていたのですが、すごく餃子が好きなのでこれにしました」と話した。