<ピョンヤンの日常>人気の足湯―陽徳温泉

© 株式会社朝鮮新報社

(撮影:2020.1.22)

 2020年1月10日にオープンした陽徳温泉文化休養地(平安南道)。

同休養地は東京ドーム35.5個分に相当する166万余㎡の敷地に、さまざまなレジャー施設がひしめく総合的な温泉治療サービス施設、複合スポーツ文化施設だ。

高温泉を利用し、目の前でゆであがった温泉卵を食べることができる施設もある。真横で足湯をしながら待つ利用者たち。