路面電車の位置が一目でわかる 運行状況をライブ配信 長崎電気軌道

©株式会社長崎新聞社

運行状況をライブ配信している長崎電気軌道のユーチューブ公式チャンネル

 長崎市内で路面電車を運行している長崎電気軌道は19日から、インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」の同社公式チャンネルで、運行状況のライブ配信を始めた。同社によると、全国の路面電車で運行状況のライブ配信は珍しいという。
 同社は、位置情報を把握する機器を電車内と電停に設置した運行管理システムを構築。今回、同システムの情報をリアルタイムでユーチューブにアップ。運行間隔の確認や台風時などの運行情報をスマートフォンでも閲覧できる仕組みにした。
 ライブ配信画面には、4系統の路線図と車両番号が表示され、電車の位置が一目で分かる。運行情報を示す文字も同じ画面で表示される。配信時間は毎日、始発から終発まで。
 同社は「お客さまの利便性向上に役立てたい。ユーチューブやツイッター、ナビネットメールを併せて登録してもらえたら、さらに便利に活用できる」とPRしている。